いけなが矯正歯科クリニック(天神)

無料カウンセリングのご予約はこちらから
  • tel:092-761-3550
  • web診療予約

福岡市・天神の矯正歯科専門医院「いけなが矯正歯科クリニック」のアンカースクリュー矯正のページです。

  • HOME
  • 治療方針
  • 診療科目
  • 院長・スタッフ紹介
  • 院内・設備紹介
  • アクセス
  • 費用について
  • Q&A
  • いけなが矯正歯科クリニック(天神) 平日・土曜 12:00~20:00 / 日曜 10:00~17:00 休診 木曜、隔週日曜・月曜、祝日

    ※詳しくは診療カレンダーをご確認ください。

アンカースクリュー矯正

アンカースクリュー矯正

矯正用インプラント治療なら難症例にも対応可能です

歯並びの乱れ具合によっては、「見えないリンガルブラケット」や表側矯正インビザライン(マウスピース矯正)などの矯正装置だけでは対応できないことがあります。その場合は、症例により顎の骨を削る外科手術をしたり、ヘッドギアを装着したりすることで矯正治療を行うことがあります。しかし、外科手術は少なからず身体に負担がかかりますし、ヘッドギアをいつも装着するには抵抗があるのではないでしょうか?

歯科医療の発展と伴に、もう一つの選択肢が生まれました。それがアンカースクリュー矯正です。福岡市中央区・天神の「いけなが矯正歯科クリニック」ではアンカースクリュー矯正をおすすめしています。

アンカースクリュー矯正とは?

歯を動かすための固定源として矯正用インプラントを顎の骨に埋め込むことで、今までの治療方法では難しかったような症例でも歯を動かすことができる矯正方法です。これまでは顎の骨を切るなどの外科手術が必要だった症例でも、アンカースクリュー矯正で対応可能に。また、外科手術を伴わない症例でも、ヘッドギアを用いる必要があった症例もアンカースクリュー矯正により、大がかりなヘッドギアを使わないで済むようになります。

矯正用アンカースクリュー

「矯正用アンカースクリュー」と聞くと、抜けてしまった歯を補うためのインプラント(人工歯根)を思い浮かべるかもしれません。しかし「矯正用アンカースクリュー」はきわめて小さいスクリューで、直径は1.6mm程度です。埋め込む時間も1本あたり約20分。麻酔もしますので施術中の痛みはありません。

矯正用アンカースクリュー

アンカースクリューを埋め込むことで日常生活に支障をきたすことはほとんどありません。ただ、挿入したアンカースクリュー(インプラント)が骨に固定するまでは、なるべく刺激を与えないようにしましょう。またなるべく衛生的に保つことも大切です。

アンカースクリュー矯正のメリットとデメリット

メリットとデメリット
メリット
  • ヘッドギアなどの装置が不要です
  • 比較的短期間での治療が可能です
  • さまざまな症例に対応します
  • 顎変形症にも応用可能です
  • 歯を抜く可能性を低減できます
  • 人体との親和性の高いチタン製の矯正用インプラントを使いますので、金属アレルギーの心配がありません
デメリット
  • アンカースクリューを埋め込む必要があります
  • アンカースクリューは不要となった時点で除去しなければなりません

無料カウンセリング

Copyright © IKENAGA ORTHODONTIC OFFICE . All Rights Reserved.